袋deまちなか菜園が広がっています

まちなか百姓養成塾チームの袋deまちなか菜園が、和歌山市本町周辺で始まりました。

昨年から取り組んでいる城北保育所では、園児の教育の一環として取り組んでいます。

今回はきゅうり、ジャガイモなどの袋栽培に取り組み、収穫したじゃがいもでカレーを作って子ども達と食事会をしようと計画しています。

まちなか百姓養成塾チームは、この他に、まちなかのデイサービス施設、レストラン、食品加工施設などで袋deまちなか菜園を展開し、まちなかで農とのふれあいを拡大していきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中