まちなか百姓養成塾が有機農園を見学

平成29年4月15日、まちなか百姓養成塾は、一般の参加者とともに、有機認証農園(海南市小野田)の見学会を実施した。

当日はコミュニティスペース「なるコミ」(和歌山市鳴神)に集合し、人気の薬膳ランチをいただきながら懇親をし、その後、有機認証農園のある海南市小野田に向かった。この農園では、リーフレタス、玉ネギ、ネギなど多品目の野菜を栽培している。栽培の基本は、化成肥料や化学薬品を使わず、野菜を栽培している。この野菜は近隣の農産物直売所や宅配で販売しており、市民に好評を博している。見学者からは「新鮮な野菜が栽培されているのを見られてよかった」などの声が出ていた。

まちなか百姓養成塾は今後も、農に関する活動を展開し、農と市民との交流を強化していく。次回のまちなか百姓養成塾は4月26日(水)、18時30分からフルティワジマ6階会議室C(和歌山市本町)で、野菜作り教室を開催する。申し込みは前日までにinfo@wakayamainne.com 資料代500円

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中