春夏野菜の栽培を学ぶ(まちなか百姓養成塾)

4月26日18時30分からフルティワジマ6階の和歌山市NPOボランティアサロン会議室でまちなか百姓養成塾が開催され、カッフェ形式で春夏野菜の栽培について学んだ。講師には、JAわかやまの営農指導員がボランティアで参加した。

今回は、きゅうり、とまと、なすの栽培についての学習。参加者は熱心に聞き入り、質疑をしていた。参加者は14人。次回のまちなか百姓養成塾のイベントは5月3日10時より15時まで砂の丸広場で開催される「ハッピーバースディ憲法」での野菜の販売をする。多くの参加をお願いする。